2015年09月08日

自分は行く先も帰る時間も告げずにフラッと出かけるくせに、

タイプ2:「何をそんなにイラついているの!?」無言で威圧感を与える夫

・「ウチの夫は男の更年期なのか、会社から家に帰ってきてから10分間はものすごく機嫌が悪い。私はこれを“魔の10分”と呼び、めちゃくちゃ気を遣わなくてはならない。非常にめんどくさい」

・「なんか面白くないことがあったり機嫌が悪くなったりすると、鍋や食器やドアを“バンッ!”と荒々しく扱う夫。ゴミ捨てや食器洗いをしてくれることには感謝したいけど、女性用媚薬乱暴に物を扱ったり、物に当たったりするくらいなら手伝ってもらいたくないと思ってしまう」

――こちらはどちらかと言えば女性に多くありそうな感情露出系。怒ると言葉でそれを表す妻とは違い、夫 (男)の怒りというのはひどく無口で、その分動作に現れる傾向がある。

「何を怒っているの?」「怒っているならどうして理由を言ってくれないの!?」「黙ってたってわからないじゃない」その不可解さが妻側の怒りのポイントだ。夫からすれば、「だって言い返すとお前もっと怒るじゃん」というごく正当な理由があったとしても……。

◆タイプ3:「あなたって、子どもよりもタチが悪い!!」ワガママ身勝手夫

・「旦那が今夜は夕飯はいらないというので私だけ簡単に済ませたら、深夜に帰宅して『メシある? ハラ減った』と騒ぎ出した。頭に来たが『干物ならあるけど……焼こうか?』と言うと、『もっとマトモなメシはないのか!!』と逆ギレ。付き合いきれません」

・「旦那は私が仕事中だとわかっているのに、『ハンコはどこにある?』『○○はどこに置いてあるんだ?』などとくだらない用事でメールしてくる。しかもそれに対して即座に返信しないと『俺を無視するな!!』と怒鳴る。私が旦那に用があって連絡しても自分は無視するくせに……」

・「自分は行く先も帰る時間も告げずにフラッと出かけるくせに、帰った時に私がいないと怒り狂う夫。もうついてゆけないと感じた」

・「私が落ち込んでいる時や悩んでることには『気にするな』とか『そんな事で?』などと言うくせに、旦那が同じ状況で私が同じことを言うと『女性用媚薬お前は冷たいヤツだ』『もっと人を思いやる言葉はないのか?』と嘆く夫。あまりにも勝手だよなぁと思う」
  


Posted by うぇぐいぐいう6 at 16:02Comments(0)

2015年09月08日

ウチの旦那は服を脱ぎっぱなしでそのまま放置。

「もう、いい加減にしてよ!」

今日も朝から妻に怒鳴られた。だが自分には、なぜ彼女がそんなに怒っているのか心当たりがない……。結婚した男性ならば、誰もが一度はそんなモヤモヤを抱えたことはないだろうか。

今回は「妻から見たイラつく夫の行動」「妻の怒り」を集めてみた。女性用媚薬男性は、一番身近な人が抱える正体不明の怒りの原因を、怖いモノ見たさでのぞいてみてほしい。いや、もしかしたら……。あなた自身が下のどれかのタイプに当てはまっていないことを祈る。

◆タイプ1:「なんで散らかしたままにするの!?」片付けられない夫

・「ウチの旦那は服を脱ぎっぱなしでそのまま放置。特に靴下がひどく、数日たってから部屋の片隅やベッドの下で見つかることもしばしば。娘は『化石発掘みたいだね~!』と喜ぶが私はまったく笑えない。しかも恐ろしいことに、最近、娘までがこの夫のポイ脱ぎをマネしはじめてしまい、教育上にも良くない」

・「ゴミ箱に投げたゴミが的を外れても決して拾わない夫。誰が片づけをすると思っているのだろう」

・「夫はとにかく物を捨てられない。そのくせやたらに物を持ちたがる。山ほどの服、靴、雑誌や本に加えて車、バイクに自転車まで持っている。ある日夫の実家の物置を開けてみて納得。舅(しゅうと)と姑(しゅうとめ)もまるで同じ悪癖の持ち主だった。どうりで20年間注意し続けても改善されない訳だ!」

――国立社会保障・人口問題研究所が行った2013年の調査によると、夫の家事負担の割合が14.9%と過去最高になったとのことだが、それでも掃除や洗濯などの家事のほとんどはいまだ妻側が担っているのが現状。片付けられないということよりも、「女性用媚薬また私の仕事を増やして!!」という思いが妻の怒りに火をつける原因のようだ。  


Posted by うぇぐいぐいう6 at 15:59Comments(0)